乳酸菌の効果!

乳酸菌の効果に迫る

なんと!コンブチャスリムには3,000億個の乳酸菌が含まれています

 

こんにちは!

 

このぺージでは、乳酸菌の効果について詳しく解説します。

 

あなたは乳酸菌って知ってますか?

 

知らない人なんていないと思いますが(笑)

 

具体的にどのような効果がある菌なのか、案外知らないで口にしている方も多いんじゃないでしょうか??

 

そこで今回は。

 

我々の、整腸には欠かせないとされている、

 

乳酸菌

 

について調べてみました。

 

まずはこちらから。

 

乳酸菌って何?

 

そもそも、乳酸菌って何なんでしょうか?

 

ちょっと具体的に調べてみましょう。

 

乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を産生する細菌類の総称。生育の為には糖類、アミノ酸、ビタミンB群、ミネラル(Mn , Mg , Fe等の金属)が必要な細菌類[1]。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。一部の乳酸菌は腸などの消化管(腸内細菌)や膣の内に常在して、他の病原微生物と拮抗することによって腸内環境の恒常性維持に役立っていると考えられている。

 

出典:乳酸菌 - Wikipedia

 

若干、難しい言葉が羅列されていますね。

 

ここで大事なことは、

 

乳酸菌は乳酸を代謝する細菌類

 

一部の乳酸菌は腸内環境の恒常性維持に役立つ

 

つまり、乳酸菌は、腸内の環境に非常に重要な役割を果たす菌であることまでがわかりました。

 

ここから乳酸菌の具体的な効果について解説します。

 

乳酸菌の効果は何か?

 

乳酸菌は、ビフィズス菌と並ぶ善玉菌の代表格。このように、身体によい菌やその菌を含む食品、また働きのことを「プロバイオティクス」と呼びます。

 

乳酸菌のプロバイオティクス効果は、大量の乳酸を作りだすことで腸の中を酸性にし、腸内環境を整える働きを持ちます。その結果、便秘や下痢の改善、免疫力アップ、アレルギー抑制効果など、さまざまな効果をもたらしてくれます。

 

出典:【医師監修】乳酸菌の種類と特徴 | ヘルスケア大学

 

便秘薬は長期連用することで効果が低下し、量を増やさないと効き目がなくなったりすることがあります。便秘薬に頼りすぎず、乳酸菌や食物繊維を摂ることで、自然な排便をめざしましょう。

 

出典:便秘に悩むあなたに | 乳酸菌とおなかのこと | ビオフェルミン製薬

 

つまり乳酸菌は、腸内に含まれる善玉菌の一種で、この乳酸菌をうまく摂取することで、腸内環境を整えてくれて、自然な排便の手助けをしてくれるんです。

 

だからこそ、お通じに悩む女性にとって強い味方と言えるのがこの、

 

乳酸菌

 

なんです。

 

乳酸菌を配合しているコンブチャスリム

 

今、乳酸菌を成分として配合している

 

コンブチャスリム

 

が口コミで大人気なんです。

 

飲み方を自分なりに色々アレンジ出来て、楽しみながらお通じの改善が望めるという優れもの。

 

セレブのように、毎日手軽に菌活生活が出来る、コンブチャスリム。

 

しかも、コンブチャスリムには、な、なんと!!

 

3,000億個の乳酸菌

 

が含まれています。

 

だからこそ、コンブチャスリムでお通じの悩みが改善された、という方が多くいるんです。

 

詳細はこちらのページからご覧下さい。

 

コンブチャスリムの口コミ。飲む!痩せる!ダイエット効果